ギフトアドバイザー|プレゼント・ギフト・贈り物選びに迷ったら♪



ギフトアドバイザー|プレゼント・ギフト・贈り物選びに迷ったら♪ > 入学祝い > 【大学入学祝い】孫にいくら包む?意外にお金がかかるキャンパスライフ

【大学入学祝い】孫にいくら包む?意外にお金がかかるキャンパスライフ


 

可愛い孫が無事に大学入試を乗り越え、

春から大学生として新たなステージを歩き始める。

 

おじいさん、おばあさんからしたら、心から喜ばしい気持ちになるでしょう。

 

入学祝いという形で少しでも力になりたいとお考えの人の中には、

お祝い金相場がわからず悩んでいる人もいると思います。

 

一人暮らしで生活費もかかる。

それ以外に、何かとお金がかかるキャンパスライフの事を考える

正直見当もつかないかもしれません。

 

そこで、お祝い金相場と、喜ばれる品物についてリサーチしてみました!

 

 

長く愛用できる上質のもの

12143355

品物の場合は、授業で使うものや生活で必要なアイテムなど、

長く愛用できる上質なものを贈る傾向があるようです。

 

定番でいうと、万年筆腕時計などがあります。

 

ノートパソコンや日々持ち歩く手帳財布なども喜ばれます。

 

一人暮らしをスタートされる人には電化製品なども良いでしょう。

 

品物を贈る場合の注意点

20491042

品物を贈る場合は、すでに持っていないか、確認したほうがよいでしょう。

 

また、身に着けるもの持ち歩くものを贈るときは、本人の好みを、

しっかり確認する必要があるでしょう。

 

お祝い金の相場は?

1128929

は、3万円から10万円

甥・姪は、1万円から3万円

と言われています。

 

もちろん、それ以上でもそれ以下でも問題はありません。

 

あくまでも単なる相場であって、

一番大切なのは新しいステージに立つお孫さんを応援する気持ちです!

 

受け取る側もちゃんと「気持ち」を受け取ってくれるでしょう。

 

最後に

20863336

大学生になり、初の一人暮らしをスタートさせる人もいるでしょう。

嬉しい気持ちと同じくらい、ご心配もあることでしょう。

目に入れても痛くないほどのお孫さんの新しい生活の始まりですから、

素敵なお祝いを贈って、大いに喜びあいたいものですね!

 





キーワード